中高一貫教育Seamless Transition from JHS to HS

6年間の独自カリキュラムで
それぞれの進路実現へ 確かな学力を身につけます。

男子校ならではの学習や部活動に集中できる環境の中、中高一貫教育のメリットを生かした独自のカリキュラムが、佼成学園の特徴です。中学・高校の6年間は、自分の将来を見据え、必要な学力を身につけていくための期間。習熟度別のクラス編成や発達段階に応じた目標を取り入れた効果的な指導で、入学時にそれほど学力が高くなくても、最終的に数ランク上の大学を目指していくことが可能です。

中高一貫6年間の学び

大学入試に向けて練り上げられたカリキュラムは、生徒一人ひとりが志望校に向けて着実に学力を向上させることができ、上位成績者はさらに実力を伸ばし、到達度の十分ではない生徒も弱点を克服することができます。高1からは部活動と進学の両立をはかる文理コースと難関国公立大学を目指す難関国公立コースを設置しています。難関国公立コースではトップレベル講習を行うなど難関国公立大学を目指す高い学力を身につけます。高2 から文系・理系に分かれ、それぞれの進路に備えます。高3では大学入試問題演習に集中し、志望大学進学を目指します。

中高一貫6 年間の学び
中学1年次
中学2年次
中学3年次
学びのスローガン
学ぶ自分を好きになる
学びの習慣を身につける
勉強は自分の未来のために
Advanced Class【アドバンスト クラス】 難関国公立大学・早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学などへの現役合格を目指す。
難関国公立クラス1クラス Advanced Class1クラス
Mastery Class【マスタリー クラス】国公立大学・難関私立大学などへの現役合格を目指す。
高校1年次
高校2年次
高校3年次
進路指導目標
目的意識の向上
目的意識の深化
大学受験への挑戦
難関国公立コース(中高一貫生+高校入学生)
難関国公立コース(文系) 難関国公立コース(理系)
文理コース(中高一貫生) 文理コース(高校入学生)
文理コース(文系)文理コース(理系)

難関国公立大学・難関私立大学への現役合格へ

  • ※数学・英語で習熟度別授業を行います。
  • ※入学時におけるAdvanced Classは、特別奨学生、特待生、GLP 生、入試上位者を中心に2クラス編成する予定です。
  • ※Advanced Class / Mastery Class / 難関国公立クラスについては、進級時に学力に応じ選考します。

中高一貫の男子教育の特徴

01-one-

生徒一人ひとりを大切にした手厚く温かい指導

生徒一人ひとりの習熟度に合わせた授業や希望講習、少人数制クラスなどを豊富に配置し、誰もがチャレンジの場を逃がすことのないよう、手厚く温かい指導を行っています。また、生徒と先生の信頼関係、先生と保護者の連携を大切にしていること等により、万が一のいじめによるトラブルを未然に防げる対応ができています。

02-two-

6年間をとおし、じっくり着実に成長できる進学校

中学入学当初は、学習態度にもばらつきが見られますが、先取りをせず、基礎学力と学ぶ楽しさが身につくように徹底的な指導を行います。発達段階に応じた効果的な指導で、入学時にそれほど学力が高くない生徒でも、最終的に数ランク上の大学を目指していくことが可能になります。

03-three-

男子校ならではの学習や部活動に集中できる環境

思春期の男女では成長段階に違いがありますが、男子校では、男子の成長段階に焦点をあわせた教育が実現できるため、本人の潜在能力を最大限に引き出すことができます。成長著しいこの時期に、異性の目を気にすることなく、勉強や興味のあることに、とことん集中できる環境は、男子校ならではです。

中学 学びのスローガン

中学の3年間は、基礎的な学力や学ぶための習慣を培う大切な時間です。佼成学園では、各年次において培うべき力や習慣を「学びのスローガン」としてまとめ、生徒と教員がともに意識しながら取り組んでいます。

中学1年生
「学ぶ自分を好きになる」
中高一貫教育の出発点として、6 年間の段階的な学習計画をこなすための導入教育を行います。この時点の学力差に大きな意味はありません。大切なのは勉強への意欲と興味を喚起し、しっかりした学習習慣を身につけることです。
外国語教師との授業中のやり取り
中学2年生
「学びの習慣を身につける」
「自己理解」をテーマに、集団生活における個人としての自覚を確立します。勉強面では予習・復習や授業への集中など学習習慣を定着させて基礎学力を養成します。
授業を真剣なまなざしで受ける様子
中学3年生
「勉強は自分の未来のために」
身につけた基礎学力を「考える力」へ発展させ、進路決定に向けての強い目的意識を培います。学習面では一部の教科で高校課程との関連づけや先取り授業がスタート。夏には学習合宿も開催されます。
図書室で読書をする様子