佼成学園中学校・高等学校

東京都杉並区にある男子校佼成学園中学校・高等学校に関する教育方針や入試情報等を掲載しています。

佼成学園とは:佼成学園は、多くの人とともに生き、磨きあい、助け合いながら、現実の社会と積極的にかかわろうとする人間を育成します。

佼成学園とは
  • 佼成学園について
  • 校長挨拶
  • 生徒育成像
  • 交通案内

校長挨拶

共有する実感こそが信頼関係の源:愛ある言葉はいつか心に響く。それまでは絶対諦めない。
校長に就任して以来、私は校長としての職務をこなしながらも、一教師としてできる限り他の教師たちと一緒に、学校生活をおくる生徒の様子を観察したり、休み時間中の生徒に声をかけたり、休日にはクラブ活動の試合を観戦にでかけて応援するなど、生徒とのコミュニケーションを心がけています。お互いに信頼関係を築くことができれば、生徒は自発的に行動するようになり、実力をつけて大きく成長するからです。また朝礼などでは、いつも素直・謙虚・感謝の気持ちを忘れずに学校生活を送るよう生徒たちに話していますが、このような話は10代の少年たちにとって、なかなか実感しにくいものです。しかし、一度で伝わらなくても愛情を込めて話をすれば、必ず実感して行動できるようになるはずです。

私はいつも、私学と公立の大きな違いは「建学の精神」の有無だと考えています。建学の精神は「生徒たちをどう育てるのか」を明らかにするものであり、佼成学園では平和な社会の実現のために活躍できる若者を育てることです。それが保護者の方々の「こう育てたい」という思いと重なるかどうかは、偏差値や進学実績以上に大切な学校選びの判断基準です。本校が掲げる建学の精神に「私も同じ考え方だ」という実感を抱いていただけるならば、保護者の方々とも、強い信頼関係を築くことができると私は確信しています。
学校長:榎並 紳吉 学校長:榎並 紳吉 昭和47年度卒業生。在学中よりソフトテニスに熱中し、大学時代には全国優勝の経験を持つ。母校である佼成学園で教職について30年以上、厳しくも暖かい指導には定評があり、生徒の信頼も厚い。
このページのトップへ

〒166-0012 東京都杉並区和田2-6-29 TEL:03-3381-7227

Copyright(C) 2009 KOSEI Junior & High School, All Rights Reserved