受験生対象 中学校説明会ページへ
受験生対象 中学校説明会ページへ
学校紹介

佼成学園の魅力The charm of Kosei Gakuen

グローバル教育

世界の社会問題に目を向けた課題解決型授業で
広い視野をもつ国際的に活躍するリーダーを育成します。

詳細はこちら

ネイティブ教員による授業風景

ICT教育

全生徒一人一台iPadをはじめとした最先端のICT教育環境を 整備し、学力やコミュニケーション能力の向上を実現します。

詳細はこちら

学校紹介

探究プログラム

理系・文系分野双方の探究的手法を段階的に学び、高校では より専門的な課題研究を深め、自分の将来へとつなげていきます。

詳細はこちら

実験中

進路サポート

充実の進路行事と独自のチューター制度で、難関大学合格をつかみます。

詳細はこちら

勉強を指導している様子

文武両道、活発な部活動

運動部・文化部共に、多くの部活動が活発に行われています。

詳細はこちら

サイエンス部、野球部、アメフト部、コーラス部

グローバル教育English Education / Study Abroad

広い視野をもつグローバルな人材を育成

趣向を凝らした多彩な海外プログラムを各学年に用意し、課題発見能力や協働的に課題解決に向かう姿勢といった
将来グローバルリーダーとして活躍するための資質を育成します。

希望者を対象にした海外研修プログラム

学年 中2 中3
研修名 セブ島英語留学 セブ島英語留学 ターム留学
フィリピン フィリピン ニュージーランド
期間 2週間 2週間 3か月間
学年 高1
研修名 セブ島英語留学 英国語学研修 1年留学
フィリピン イギリス ニュージーランド
期間 2週間 2週間 1年間
学年 高2
研修名 セブ島英語留学 英国語学研修
フィリピン イギリス
期間 2週間 2週間
オンライン英会話、ネイティブ教員の授業、現地の子供たちと交流している情景

フィリピン・セブ島英語留学

中学2年生から高校2年生が参加できるフィリピン・セブ島での2週間の英語留学です。現地では語学学校の寮またはホテルで生活しながら、マンツーマンおよびグループレッスンを受けます。
ニュージーランドターム留学

ニュージーランドターム留学/1年留学

英語力の向上、国際性の理解、自立心の養成を目的にニュージーランド・オークランドの現地校に通います。ホームステイ先では、家族の一員として現地の一般的な生活を体験します。
英国語学研修

英国語学研修

語学学校に通いながら、様々な異文化体験ができます。ロンドン大学でプレゼンテーションを行い教授から講評をいただくなど、世界の一流大学に触れるプログラムも用意されています。

グローバルコースGlobal Course

グローバルコースでは、中学3年間でアジア5か国を訪問します。

主な教育プログラム

    Practical English

  • 週に4~5時間のネイティブ教員による授業
  • 英語運用能力の高い生徒にはSEクラス(取り出し授業)を用意

    グローバル教養講座

  • グローバルリーダーになるための多彩な教養プログラム
  • リーダーシップ教育、グローバル講演会、卒業論文準備学習など

    海外プログラム

  • 中1モンゴル、中2フィリピン、中3タイ訪問
  • 現地同世代の子供たちと交流
オンライン英会話、ネイティブ教員の授業、現地の子供たちと交流している情景
中1

モンゴル異文化体験

5日間

  • 遊牧生活体験
  • 新モンゴル学園との学校交流
  • 一般家庭ホームステイ体験
モンゴル異文化体験の様子
中2

フィリピンマニラ平和学習

6日間

  • フレンドシップタワー訪問
  • 太平洋戦争 平和学習体験
    (「死の行進」の体験)
  • BLYDC(バターン図書館・青少年人材育成センター)訪問
  • BCYCC(バターンキリスト教青年会)メンバーとの交流
フィリピンマニラでの平和学習の様子
中3

タイフィールド実践

4日間

  • アジアについて学習
  • マヒドン大学訪問
  • クロントイスラム訪問
  • 一般家庭ホームステイ体験
象とふれあう

詳細はこちら

ICT教育Information & Communication Technology

最先端のICT教育環境を整備

全生徒一人一台iPadをはじめ、学校全体に無線ネットワークを配備し、
各教室に電子黒板機能付きのプロジェクターを設置。
ICT設備を利用した教育は、学力やコミュニケーション能力の向上を実現しています。

ロイロノート

アクティブラーニング

これからの時代を生きるために必要な21世紀型スキルの涵養には、学習者自らが能動的・主体的に学ぶこと(アクティブラーニング)が効果的とされ、教員の教授法も生徒の学びのあり方も改革が求められています。ロイロノートスクールを使い、協働学習やプレゼンテーション活動を充実させながら能動的・主体的な学びに転換する授業を実施します。

電子黒板の前に立ち、説明を行っている生徒。

キー・コンピテンシー

ICTの利用は単に情報通信機器を利用する技術の習得を目的としているのではありません。ICT の利用を通じて、言語・知識・情報・テクノロジーなどを活用する能力、多様な集団における人間関係形成能力、自立的に行動する能力といった21世紀を生きるためのカギとなる能力(キー・コンピテンシー)を育成します。

詳細はこちら

探究プログラムInquiry program

社会を生き抜くための人間力を身につけます。

知に偏らず、情・意の教育にも力を注ぎ、
心身一如の円満な人格をもった平和な社会の繁栄に貢献できる人間を育成します。

Teacher's message

上野 裕之先生 上野 裕之先生

上野 裕之先生探究学習推進委員長

これからの社会を生きるための資質・能力を身につける

これからの時代はSociety5.0いわゆるポスト情報化社会と言われ、 AIやIoTなどを活用しながら新たな価値を生み出したり、課題や困難を解決したりする力が求められます。この力を養い、発揮していく活動が『探究』です。 探究活動では、【課題の設定】【情報の収集】【整理・分析】【まとめ・表現】の4つの過程を何度も繰り返しながら、解決の道筋が明確でなかったり、唯一の正解が存在しなかったりする課題に対して、最適解や納得解を見出し表現します。
本校では、校外授業や自然教室、歴史教室などの行事と関連させながら、「総合的な学習の時間」の中で、中1では自然科学系、中2では人文・社会科学系のテーマを設定し、理系・文系分野の探究的手法を段階的に学びます。その仕上げとして、中3では自分の興味関心や社会課題解決意識を満たす個人テーマを設定し、研究を進め論文にまとめます。さらに、高校では課題研究内容をより専門的に深め、積み重ねたキャリアを自身の将来に結びつけていきます。この探究活動を通じて、大学入試改革における「総合型選抜入試」への対応はもちろんのこと、劇的に変動していく社会の第一線で活躍するための資質・能力を総合的に身につけていくのです。

詳細はこちら

進路サポートCarreer Support

2020年度も高い合格実績。
難関大学への進学を可能にする進路サポート。

数多くの課外講座「講習・補習」や「学習合宿」「進路講演会」など、進路系行事を豊富に提供しています。
また、難関大学に合格した卒業生がが自習室に常駐し、個別指導を行うチューター制度があります。

難関大学 合格者数

国公立大学・早慶上理・GMARCH
※2020 年度実績

157

行き届いた充実のサポート体制で、
生徒の潜在能力を高いレベルまで導きます。

国公立 30
早慶上理 42
GMARCH 85

詳細はこちら

佼成学園の部活動Club Activities

競い合い、磨き合う。「未来」につながる貴重な経験

佼成学園は、運動部・文化部共に、多くの部が活発に活動しています。

SPORTS運動部

  • 高校野球部|
  • 中学野球部|
  • バレーボール部|
  • 高校バスケットボール部|
  • 中学バスケットボール部|
  • ソフトテニス部|
  • 高校サッカー部|
  • 中学サッカー部|
  • ハンドボール部|
  • 高校アメリカンフットボール部|
  • 中学アメリカンフットボール部|
  • 卓球部|
  • 陸上競技部|
  • 柔道部|
  • 剣道部|
  • 弓道部|
  • 水泳部|
  • 自転車部|
  • バドミントン部

CULTURE文化部

  • 芸術部|
  • 社会研究部|
  • 鉄道研究部|
  • サイエンス部 地学・物理班|
  •            
  • 吹奏楽部|
  • 書道部|
  • 英語部|
  • コンピューター研究部|
  • 囲碁将棋部|
  • 漫画研究部|
  • 数学研究部|
  • サイエンス部 生物・化学班|

活動実績

アメフト部

全国大会で3連覇

ソフトテニス部

インターハイ出場

高校野球部

東京都大会で準優勝

自転車部

全国大会出場

生物部

世界大会入賞

詳細はこちら

中高一貫6年間、充実した学びSeamless Transition from JHS to HS

手厚く温かい指導を行っています。

生徒一人ひとりの習熟度に合わせた授業や希望講習、少人数制クラスなどを豊富に配置し、
誰もがチャレンジの場を逃がすことのないよう、手厚く温かい指導を行っています。
入学時にそれほど学力が高くなくても、最終的に数ランク上の大学を目指していくことが可能です。

中高一貫6 年間の学び
中学1年次
中学2年次
中学3年次
学びのスローガン
学ぶ自分を好きになる
学びの習慣を身につける
勉強は自分の未来のために
Global Course【グローバル コース】 海外大学やSGU(Super Global University)などへの現役合格を目指す。
Advanced Class【アドバンスト クラス】 難関国公立大学・早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学などへの現役合格を目指す。
Mastery Class【マスタリー クラス】国公立大学・難関私立大学などへの現役合格を目指す。
高校1年次
高校2年次
高校3年次
進路指導目標
目的意識の向上
目的意識の深化
大学受験への挑戦
グローバルコース(中高一貫生+高校入学生)
グローバルコース(文理系)
難関国公立コース(中高一貫生+高校入学生)
難関国公立コース(文系) 難関国公立コース(理系)
文理コース(中高一貫生) 文理コース(高校入学生)
文理コース(文系)文理コース(理系)

難関国公立大学・難関私立大学への現役合格へ

  • ※数学・英語で習熟度別授業を行います。
  • ※入学時におけるAdvanced Classは、特別奨学生、特待生、GLP 生、入試上位者を中心に2クラス編成する予定です。
  • ※Advanced Class / Mastery Class / 難関国公立クラスについては、進級時に学力に応じ選考します。

詳細はこちら

佼成での6年間
 卒業生インタビューInterview with Graduates

清永 浩司さん

いつかあの場所で野球をしたいと めざした東大

清永 浩司さん
難関国公立コース2018年卒業 東京大学進学

在学中は野球部中心の毎日でした。
冬の間の走りこみと筋トレは特に厳しかったですが、それを経験したことで、大抵のことはつらいと思わなくなった気がします。
高校1年生の時に友人と東京六大学野球を観戦し、いつか自分もあの場所で野球をやりたいと、東京大学をめざすことに決めました。
佼成学園は「自分も東大に行けるのではないか」という視野や環境を提供してくれました。
大学野球の試合では、ときには高校の野球部の仲間と戦うこともあります。野球も勉強も自分を高めてくれる友達や先輩、後輩に出会えたことも私にとっての財産です。

寺田 暉さん

佼成学園で過ごした日々は私の誇り

寺田 暉さん
文理コース2019年卒業 慶應義塾大学進学

中高6年間、アメリカンフットボール部に所属し毎日夜遅くまで厳しい練習をこなしながら勉強にも力を注ぎました。
中3、高3では主将を務め、高校では全国大会3連覇も達成できました。
佼成学園で過ごした日々は私の誇りです。男子校ならではの元気と一体感、あの環境だったからこそ仲間たちと切磋琢磨できたのだと思います。
笑わない日はないくらい楽しかった毎日。心身ともに成長できました。今も、榎並校長先生がいつもおっしゃっていた「素直、謙虚、感謝」を胸に留め毎日を過ごしています。

佼成学園中学校紹介School introduction video

生徒の積極的な意欲を支える充実した施設環境。